県庁は外せません

公務員になる事の何が悪い!

ということでココからは宮崎県内で就職をしようと考えている人達に人気のある企業などを紹介していこうと思いますが、紹介して行くのは ここから一番良いところから順々にしていきます。では一番下は悪いところなのだろうかと聞かれたらそんな事はありません。今回は宮崎県にある数多くの企業の中から上位9社を紹介したいと思います。数が中途半端ではないのかなどの突っ込みは置いておくとして、早速一番人気の就職先がどこなのかを話していきましょう。

宮崎県の中で最も人気のある就職先としては、やはり通年において解雇されることなく順調にそのまま問題を起こすことなく平々凡々とすごしていくことが出来れば定年まで就職することが出来る『宮崎県庁』での公務員が一番人気となっています。不景気こそ公務員として働くことに越したことはないと言われていますが、宮崎の状況を考えるとある意味最強で最良、そして最善の就職先なのかもしれません。公務員になるとなればそれなりに競争率も高いと思いますが、これが宮崎県ともなればそれは熾烈な椅子取り合戦となるかもしれません。おまけに社員寮もある、そして毎年年二回には賞与もキチンと支給されるという、今の時代賞与を平然とカットして支給しないところもあります。正社員として務めているにも関わらず、と考えればそれだけ不況という荒波に飲まれかけていることを暗に証明しているのかもしれません。

そういうことだからこそ県庁での公務員として務める事は理想的なのかもしれません。実際に就職しようと努力をしている人も多いと思います。宮崎県庁という企業がどんなものなのかといった説明は省くとして、ココではそんな宮崎県で公務員として就職するとなったらの待遇などについて触れていこうと思います。

宮崎へいきませんか
上限家賃は一度決めたら変更しないことがポイントです。賃貸、売買の不動産情報 神戸引越し当日にやらなければならないことは沢山あります…スムーズに引越しを完了させるためのポイントとは?

待遇などの就労状況

まず始めに勤務時間ですが、朝8時30分から夕方5時15分となっています。知っている通り平日のみの勤務となっており、週5日で勤務総時間としては『38時間45分』となっています。ブラック企業などと揶揄されているところで勤務している人達と比べたらココで勤務することができたら、ある意味では勝ち組かもしれませんね。お役所仕事ということもあって基本的に残業もないことを考えたら、最高の職場環境かも知れません。人間関係も良いかと聞かれたらそれは内部に入ってみないことには分かりかねるところとなっているので、それはどうしようもない問題としていったん隅っこの方に置いておく事にします。

休暇についても年次1年に付き20日支給されることになりますが、初年度となる初登庁の際には15日となっていますがこれも一般的に考えたら贅沢な就労環境だといえます。その他にも夏季・結婚・出産・年末年始などの休暇もキチンと用意されていることを考えると、もはや言うことはありませんね。

勤務時間や休暇についてはコレくらいにしておくとして、肝心の給与の話をしていきましょう。これが支給されないことには生きていくことが出来ないことは当然です。ココから紹介するのは採用当初に支給される金額を紹介して行きます。

区    分 初 任 給
大学卒業程度 行政職 172,200円
高校卒業程度 行政職 140,100円
看  護  師 短大3卒 188,900円
警  察  官 大 卒 192,300円
高 卒 161,500円

 

そうですね、何というか安定しているといった方がいいかもしれません。理想どおりの給与支給だと考えられ、そして給料未払いという最悪の展開もないんだとすれば文句など存在するわけもないでしょう。そしてこれから年功序列というもので年々給料も増えていくんだとすれば文句などどこにあるというのでしょうか。ただこうした安定している仕事だからこそ、普段から真面目に仕事をしていないと何かと叩かれることになりかねないので、注意は必要でしょう。

そして気になるところで年二回のお楽しみとなる賞与については、6月に1.9か月分、12月に2.05か月分が支給されるので、何かと出費の多い時期にコレだけ支給されれば今の時代ということを考えれば十分すぎるくらいですね。

その他の手当てに関して言うなら、もはやいうことはないでしょう。扶養手当はもちろん、通勤手当も支給され、さらに住宅手当なども支給されます。その他にも支給されるものはまだまだありますが、現状のことを考えていうなら、ココまでしっかりと手当などを支給してくれる会社は少なくなっていると見ていいかもしれません。ホントに、一体どこをどうしたら景気というものが安定しているなどと言えるのだろうかと疑問に思うところです。もっとしっかりとして欲しいですね。

意外とやることがある仕事内容

県職員となると一般的に想像されている仕事内容と言えばなんでしょう。筆者個人の勝手な想像からすれば、窓口で必要な書類などを発行してくれるといったことしか想像できません。もちろん間違っていないのですが、公務員として求められている仕事内容とは一体どのようなものがあるのだろうとこの機会を気に、少し調べてみると色々な仕事が沢山あることに気が付きました。

一般的なイメージとなっている一般行政業務はもちろん、その他に建築や土木、化学に農業、そして畜産などなど、挙げていけばそれこそキリがないかもしれません。公務員と聞くとどうしても役所にいる人達のイメージしか沸いてこないという問題もあるのかもしれません。そして何より公務員として働いている人々の勤務態度などにイラッと来たことがある人もいるのではないでしょうか。この時怒り任せに暴れるようなことをしてしまうと、公務執行妨害として連行されてしまいます。忘れてはいけないのですが、公務員というものは国家のために奉職をしている人々なので業務妨害しようものなら問答無用でしょっ引かれることになります。

法的な守りとしてもそうですが、基本的に安定した就労条件などがきちん整っていることを考えれば、わざわざ公務員免許を取得して県庁に就職することは今の時代一番タメになる生き方なのかもしれません。

おススメスポット
どげんせんといかん!
あなたは住宅にどんな条件を持っていますか? 人によっては他の条件は良いから、とにかくバストトイレがセパレートタイプでないとダメと考えている人も多いハズ。 そんなあなたのこだわり、大事にしながら物件探しをしてみませんか? 中野区・杉並区でお得な賃貸情報はこちらから⇒中野・杉並 賃貸 こだわり特集
Page top